カイロプラクティックとは?

カイロプラクティックとは?

自律神経
カイロプラクティックとは、背骨で起こる神経圧迫(サブラクセーション)を取り除き、体が正常に機能できる状態(=健康)を復元していく手技療法です。

神経には体の内外のありとあらゆる情報を脳に届けたり、脳からの命令を体全身の各組織に伝えたりする役割があります。この神経が正常に機能することで体の正常な機能(=健康)が維持されています。

しかし、背骨のズレや椎間板などの問題による神経圧迫(サブラクセーション)が起こるとどうでしょう?神経の正常な機能は失われ、体の様々な機能に乱れが出てきます。

体の機能の乱れが様々なつらい症状や病気を引き起こす原因になることはもちろんですが、それだけではありません。お子さんの心身の成長を阻害してしまったり、不妊症や流産、早産、難産の原因になったり、スポーツパフォーマンスの低下や故障の原因になったりと、様々なことにつながってしまいます。

カイロプラクティックを受け、背骨・神経を調整し、より良い健康状態を実現しましょう。健康はよりよい人生を送るために必要不可欠です!

サブラクセーションとは?

サブラクセーション
サブラクセーションとは、背骨のズレや椎間板の問題などにより、神経圧迫が起こっている状態のことです。サブラクセーションが起こることで神経の正常な機能は失われ、体の様々な機能に乱れが生じ、健康状態が悪化してしまいます。   

サブラクセーションの原因は以下の3つ
①物理的ストレス
出生時の影響、転倒、外傷、事故、悪い姿勢、過度な運動、妊娠、出産など
②化学的ストレス
医薬品、環境汚染、食品添加物、たばこ、アルコールなど
③精神的ストレス
人間関係、不安、プレッシャー、生活環境への不満、社会的要因(金銭問題、失業、離婚)など

上記の様々な要因が複雑に関係し、背骨や神経系に負担をかけてサブラクセーションを引き起こします。どんな人でも様々なストレスの中に身をおいて生活しているので、どれだけ症状がなくても、健康診断で異常が無くても、サブラクセーションは存在しています。体の機能の乱れは少しずつ皆さんの体の中で起こっているのです。


科学的な検査の重要性

当院ではレントゲン分析や体表温度分析など、科学的なデータを検査に用いています。もちろん、施術者による問診や視診・触診などの検査を徹底して行い、正確にサブラクセーション(背骨・神経の問題)を発見し、正確なアジャストメント(調整)を行えるよう努めておりますが、正確性・安全性をより高めるためには、レントゲンなどの科学的なデータも必要不可欠です。

レントゲン分析

側弯症 肩こり 腰痛 胃炎
レントゲンを撮ってみないとわからない禁忌症や奇形等もあり、そういった場所をアジャストメントすることでかえって症状を悪化させてしまう場合もあります。レントゲン写真があると、より正確に背骨・骨盤のズレや歪みを把握でき、より正確で安全性の高いアジャストメントを行うことができます。

詳しくはこちらをご覧ください。

体表温度分析

デルタT 体表温度
ナーボスコープという機械を使って、背中の温度(背骨の左右の温度)を測定することで、神経機能の異常が起こっている場所を見つけ出すことができます。カイロプラクティックでは神経が正常に機能できる状態を整えるために背骨を調整していきますので、神経機能の異常を見つけ出す検査はとても重要です。神経は身体にとってとても重要な物であり、神経の状態を把握しないまま背骨を調整するのは危険といえるでしょう。
scroll-to-top