レントゲン&症例集

肩こり 首 痛 骨盤のゆがみ
肩こり・首の痛みは首自体の問題もありますが、首のゆがみのおおもとをたどると背中の部分に原因があることがレントゲンを見ても推測できます。また、頭痛や立ちくらみも時々するようで、それらの症状を引き起こす要因として、頭部への血流をコントロールする神経の問題が考えられます。
肩の痛み 腰痛 介護職
右肩の痛みがあり当院に来院されました。長年介護の仕事をしていながらも、これまでは特にどこを痛めることもなくやってこられたそうですが、最近になって肩に痛みが出てきたそうです。また、引越の準備などで腰の疲れを最近感じるとのことでした。その方のレントゲン分析画像がこちら
喘息 ぜんそく アトピー性皮膚炎
上部胸椎(背中の上部)は気管・気管支・肺といった呼吸器や、心臓・大動脈などの循環器につながる神経が出ている部位で、ここでの神経圧迫がこの方の呼吸器系の問題に関係していることが考えられます。また、胸椎・交感神経・ホルモン系(甲状腺や副腎など)には深い関係があり、アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状とも関係しています。
側弯症 肩こり 腰痛 胃炎
この方の場合、10年以上前から慢性的な胃炎を患っていらっしゃいますが、側弯が見られる部分はちょうど胃につながる神経が出ている部分でもあります。ですので、カイロプラクティックケアにより、肩こりや腰痛、膝痛の改善が期待できる他にも側弯の軽減や胃炎の改善も期待できるのではないかと考えています。
腰痛 バセドウ病 膠原病
左側の腰痛と臀部からふくらはぎの上部にかけてのしびれ・張りがあり来院されました。お体に関してのお悩みはそれだけでなく、外反母趾や巻き爪、膝の痛み、バセドウ病、膠原病など様々な症状を発症ししているとのことでした。
ランニング時 膝痛 鼠径部痛
マラソンなど、長距離のランニングをすると膝の痛みや鼠径部(脚のつけ根)の痛みが出るとのことで来院されました。 現在2回の施術を終え、ランニング時の膝・鼠径部ともに痛みは出ていないようです。順調進んでいるので今後もしっかりサポートできればと思います。
腰痛 アトピー性皮膚炎
仕事で長時間前かがみでの作業が多く腰痛を発症し当院に来院されました。腰痛以外で気になる症状として、アトピー性皮膚炎と冷え症があるようで、両方とも小学校低学年の頃に発症しました。アトピー性皮膚炎に関しては、普段は保湿クリームを使用し、ひどいときには塗り薬(ステロイド)を使用しているそうです。
起床時の腰痛 下肢の不調
起床時の腰痛と下肢の不調が半年前から徐々に悪化してきて、特にここ2ヶ月はひどく当院に来院されました。朝起きてから30分ぐらいは腰が前に曲がらなかったり、歩くのがぎこちないとのことでした。また、以前から睡眠障害もあり睡眠導入剤を服用されていました。初回の施術でだいぶ腰痛と下肢の不調は軽減されましたが、親の介護やお仕事なども忙しく、体のメンテナンスのため現在も来院されています。睡眠障害も以前より改善さ…
臀部痛 座骨神経痛
4年前、お子さんを妊娠されてから右側の臀部痛と座骨神経痛がひどく出るようになりました。9ヶ月ほど他の治療院に通って神経痛は随分よくなったものの、臀部の痛みはよくならなかったそうです。臀部の痛みは仰向けで寝て、お尻が床に当たったときや、右足に体重がかかったとき、右足を急に動かしたときに強く出るようです。
脊柱管狭窄症 変形性膝関節症
2年前に腰の脊柱管狭窄症の手術を受けて、足のしびれ・座骨神経痛は改善したものの腰の痛みは治らず、歩行が困難とのことで来院されました。膝の方も状態が悪く、両膝とも病院で変形性膝関節症と診断を受けています。第5腰椎の前方すべりがひどく、腰が反らないように注意したいところですが、手術で切開した組織が硬直してしまい、腰部を屈曲することができません。
就寝時の腰痛 膝痛 肘後面の痛み
もともと腰痛持ちではありましたが、1ヶ月ほど前から就寝時の腰痛がひどく来院されました。歩行時の膝の痛みに関しては20年前からずっとあるとのことでした。その他、高血圧や睡眠障害、皮膚の湿疹など自律神経の乱れによる症状も多く抱えられています。現在治療を始めて間もない段階(3回ご来院)ですが、腰・膝ともに少しずつ良くなっています。夜も以前より眠れるようになったそうです。今後も腰・膝含め、その他様々な面で…
腰椎椎間板ヘルニア 座骨神経痛
腰椎椎間板ヘルニアに伴う座骨神経痛があり通院されています。時々肩こりもひどくなると頭痛や軽いめまいの様な症状にまでなることもあり、これも合わせて現在治療中です。
首の痛み 腰痛 頭痛
腰痛や時々頭痛もありましたが、特に首の痛みが長年の悩みだったようで整骨院などにどれだけ通っても良くならなかったところ、紹介を受け東京の塩川カイロプラクティックで施術を受けて、良くなったのがカイロプラクティックを受けるようになったきっかけだそうです。現在は東京の塩川先生から当院を紹介いただき、香川県から月に1回メンテナンスで来院されています。
首痛 頭痛 胃痛
以前から体の歪みが気になっており、ギックリ首がきっかけで来院。時々頭痛が出たり、原因不明の胃痛が出る。胃の痛みが出ると食事ができなくなり、夜も痛くて寝られない。カイロプラクティックを受けるようになり、今のところ順調に症状も出ず過ごせている。現在も健康維持のため通院中。
椎間板ヘルニア 脊柱管狭窄症
主な症状としては、腰痛と左の肩こり・痛み、左腕のだる重さでしたが、他にも膝痛、睡眠障害、頭痛などの症状を抱えてご来院なさいました。整形外科にて腰椎椎間板ヘルニアと頸椎(首)の脊柱管狭窄症と診断を受けていたようです。1回の施術で腰・肩~腕ともにずいぶん良くなったそうです。
頭痛 肩こり ギックリ腰
学生時代から肩こりがひどく、調子が悪いと頭痛まで出てくる。雨が降る前の日などは特に頭痛が出やすい。高校時代にギックリ腰になったことがあったが、最近になってまたギックリ腰を発症。カイロプラクティックを受けるようになり、頭痛・肩こり・ギックリ腰の痛みなど順調に軽減中。運動不足や悪い姿勢の改善などもアドバイスし、今後さらなる改善を期待。
腰痛・生理痛・胃痛・便秘 
中学生の頃から腰痛があり、腰椎椎間板ヘルニアと診断を受けていた。生理痛は大学生の頃からひどくなり、生理が来るたびに痛み止めの薬を飲んでいた。社会人になってからは、胃痛や便秘など消化器系の問題を多く訴えるようになった。カイロプラクティックを受けるようになってから、どの症状も軽減している。生活習慣が不規則になることがあり、疲れがたまったときは今も時々症状が出ている。
アトピー性皮膚炎 腰痛 頭痛
幼い頃からアトピー性皮膚炎に悩まされるが中学生以降は一時的に改善していた。しかし、大人になってから再発し、時々頭痛も出るようになった。腰痛は整形外科にて椎間板ヘルニアと診断を受け、近年は年に1回程ギックリ腰を発症。現在は定期的なカイロプラクティックケアと生活習慣の改善によってそれぞれの症状は改善。
scroll-to-top