手足のしびれ・神経痛

手足のしびれ・神経痛に対してのアプローチ

c2a3ca16d4f1f39e64833b3080044fa5-e1554425763856
手足のしびれ、神経痛、もやもや感、頚椎椎間板ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱菅狭窄症など

腕や手の方につながる神経は頚椎~上部胸椎から、太ももや足の方につながる神経は腰椎~骨盤から出ています。これらの領域での神経圧迫が原因で手足のしびれや神経痛が出てきます。

カイロプラクティックでは様々な検査を行い神経圧迫を起こしている場所を特定し、アジャストメントにより正常な神経の機能を取り戻します。

肩・肘・手首・股関節・膝・足首などの問題でも神経痛やしびれを起こすことがありますので、検査を行い、必要に応じてそれらの関節も矯正していきます。

内臓疾患にともなって手足のしびれや神経痛を発症しているケースもありますので病院で検査を受けることをおすすめいたします。

普段の生活で気をつけること

悪い姿勢を避け、良い姿勢を意識しましょう

頚椎~上部胸椎での神経圧迫を悪化させる姿勢
頭部が肩よりも前に出ている姿勢、腰や背中を丸めて座る、長時間下を向くなど

腰椎~骨盤での神経圧迫を悪化させる姿勢
足を組む、横座り、片足に体重を乗せて立つ、腰や背中を丸めて座る、前かがみになるなど

積極的にウォーキングに取り組みましょう

運動不足による血行の悪化や筋力・柔軟性の悪化は治りを遅めます。取り組むべきエクササイズなどのアドバイスもさせていただきます。

アドバイス

症状が長期になればなるほど改善に時間がかかりますので、より早期のご来院をおすすめいたします。カイロプラクティックは背骨の問題によって起こる神経圧迫(サブラクセーション)を改善する専門職ですので、手足のしびれや神経痛を改善する良いサポートができると考えています。