カイロプラクティックに小顔効果があるのか?

頭蓋骨
カイロプラクティックでは美容を目的とした施術を行う事はしませんが、結果的に小顔になることは考えられます。

カイロプラクティックを受けることで起こる変化は様々ありますが、小顔に影響しそうなものをまとめてみました。

・頭部や顔面の血行やリンパの流れが良くなり、顔がむくみにくくなる

・あご(顎関節)の問題が改善され、咬筋(ほっぺたの筋肉)などの筋緊張が無くなる

・巻肩や頭部が肩より前方に出てしまうなどの悪い姿勢が改善されて、相対的なバランスの変化で小顔に見える。(姿勢を改善する努力が必要です。)

他にもあるかもしれませんが、こんな所かと思います!

小顔だけのために顔や頭蓋骨を矯正していくのはいかがなものでしょうか?顔や頭は細かいいくつもの骨で構成されており、それらの骨どうしの連結部(縫合)をギュッと締め付けていけば確かに顔は小さくなるのかもしれません。

しかし、この縫合のゆとりが無くなることで頭蓋骨と脳の間を流れる脳脊髄液の循環が悪くなり、脳神経系に悪影響を与えるリスクがあるのではないかと思います。

美容を目的とする行動の中には「健康」をないがしろにするものも多くあるように見受けられます。皆様には是非、「健康的に」美を追究していただきたいと思います!